電話連絡なしで借り入れできるカードローン

カードローンを利用する時に気になる「在籍確認」は、多くが電話によって確認する方法をとっていますが、必ずしも電話で行わなければいけないという決まりがある訳ではありません。つまり、カードローン会社や申し込み時の状況などによっては「電話連絡なし」で契約できる可能性があるということです。

中でもおすすめとなるのが「WEB完結」という方法です。同様の表現を用いた借り入れ方法はいくつかの業者で採用していますが、ここで言っているのは「WEB上のやり取りだけで契約・融資に至るまでの全ての手続きを完結させることが出来るもの」を指します。特定の名称を挙げることは出来ませんが、カードローン業者の中には本人確認はのもちろん在籍確認に至るまでのやり取りを全て「電話連絡なし」で対応しているところがあります。

電話連絡なしで利用出来る方法は、借り入れをするための手続き上必要になる「書類」に違いがあります。通常ならば、本人確認証(運転免許証など)と状況によって収入証明書(給与明細など)の提出が必要になります。これらの書類を準備できなければ借り入れ自体が出来なくなってしまったり、借り入れできる金額が少なくなってしまう可能性がありますが、電話連絡なしで利用出来る方法では必要書類を準備できなければ、ほぼ間違いなく契約自体が出来ません。

メリットが大きい反面、その為に通常よりも大きな労力が必要になるということを踏まえ、総合的に考えて判断していくことが大切です。